日々物語

反戦、反核、健康情報

マスクに予防効果はない!マスクは感染リスクを高める恐れ!厚労省、英国…他人からうつる予防効果は書かれていない【子どもには厳禁】と医師が見解【新型コロナを正しく恐れる】ただし花粉症予防のためにマスクをする意味はあるという!

マスクに予防効果はない!マスクは感染リスクを高める恐れ!厚労省、英国…他人からうつる予防効果は書かれていない【子どもには厳禁】と医師が見解【新型コロナを正しく恐れる】ただし花粉症予防のためにマスクをする意味はあるという!新型コロナウイルスは風で【空気感染】する!手洗い消毒も感染力の強い新型コロナには効果薄!卵、肉、重曹、海藻、味噌、納豆などで免疫力アップで自己防衛しよう!

マスクは感染リスクを高める恐れ「子どもには厳禁」と医師が見解【新型コロナを正しく恐れる】(日刊ゲンダイDIGITAL)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000018-nkgendai-hlth(記事は下記に)

マスク、手洗い消毒も【無意味】新型コロナ!近藤誠医師!卵・肉などで免疫力アップで自己防衛を!既に国内感染100万人!新型コロナは【新インフルエンザ】インフルと同じような対処で普通に生活を!自粛、イベント、スポーツ中止なども既に拡散効果なし【生活兵器】人工ウイルスはバラマキいつでも、どこでも出来る! - みんなが知るべき情報/今日の物語


マスクは感染リスクを高める恐れ「子どもには厳禁」と医師が見解【新型コロナを正しく恐れる】(日刊ゲンダイDIGITAL)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000018-nkgendai-hlth

マスクは感染リスクを高める恐れ「子どもには厳禁」と医師が見解【新型コロナを正しく恐れる】


2/27(木) 9:26 


Yahoo!ニュース


 他人からうつる予防効果は書かれていない(C)日刊ゲンダイ


【緊急企画 新型コロナを正しく恐れる】#1


 新型コロナウイルスの感染が急拡大している中国・韓国・日本では当たり前のマスク姿。マスクは感染者やその疑いのある人が周囲にうつさないために必要だが、感染していない人が感染するのを防ぐ予防効果はあるのか?


 新型コロナは、インフルエンザと同じウイルスの上気道感染の疾患だ。厚労省の「インフルエンザ総合対策」には「咳・くしゃみが出る時は、他の人にうつさないためにマスクを着用しましょう」とはあるが、他人からうつるのを防ぐ予防効果は書かれていない。


 2011年までの3年間に行われた英国の調査でも、「インフルエンザにおいてマスク着用だけの予防効果はほとんどない」との結論が出ている。同様な結果は日本でも確認されており、世界保健機関(WHO)の感染予防マニュアルには「マスクによる上気道感染の予防効果にはハッキリしたエビデンスがない」と書かれている。 


「予防効果どころか、新型コロナウイルスに感染していない人が感染しないためのマスクはマイナスで、かえって感染リスクを高める恐れがある」と警告するのは、長く地域医療と公衆衛生に携わってきた岩室紳也医師だ。


「中国保健当局は飛沫より小さな粒子によるエアロゾル感染の可能性に言及していますが、それはかなり特殊な状況といえます。新型コロナウイルスでハッキリしているのはインフルエンザと同じ飛沫感染と接触感染で起きるということです」


 マスクは飛沫に含まれるウイルスが直接口の中に飛び込んだり、ウイルスが付着した手で口を触ったりすることを防ぐと思っていないだろうか。


「しかし、ウイルス感染で一番危険なのはマスクに頻繁に触れることでマスクの表面にウイルスが付着し、それをマスク越しに吸い込んでしまうことなのです」


 だからこそ、マスクの表面を絶対に触ってはいけないと医師は言うのだが、無意識に触ってしまう人が多い。


「とくに子どもはいろんなものを触るし、その手で何度もマスクの表面を触って感染リスクを高めます。ですから子どもの感染予防のためのマスクは厳禁だと私は考えています」


“網目の細かいN95マスクならいいのではないか”と考える人もいるかもしれない。しかし、きちんと隙間なく装着すれば20分もすれば息苦しくなる。


「手術用マスクも、手術する人の唾が患者の体内に入らないようにするのが目的であって、医師らを守るためのものではありません」


 ただし、花粉症予防のためにマスクをする意味はあるという。通常のマスクの網目は10マイクロメートル程度。直径0・1マイクロメートルの新型コロナウイルスには役立たないが、直径30~40マイクロメートルのスギ花粉には効果が期待できるからだ。


「花粉症の人にこそ、新型コロナウイルスの感染を防ぐためにもマスクの表面を触らないことを意識すべきでしょう」


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ウイルスは【空気感染】する!風があれば新型ウイルスもインフルも飛ぶでしょう!小さい【生物兵器】でしょう!新型コロナはすでに世界中に蔓延している!恐れるより免疫力を高めるのが最強の防御法!主役【卵】助演【肉・納豆・味噌】共演【キノコ・海藻・カレー粉・スパイス・有機野菜・ハーブ・重曹など】- みんなが知るべき情報/今日の物語


免疫力アップの【卵】は新型コロナで重症化、死亡しやすい疾患の【特効食材】でもある!感染症、心臓疾患、糖尿病、呼吸器疾患、がん、高血圧、脳梗塞、脳溢血…を遠ざけるスーパーフード!毎日3個以上はとりましょう!免疫力アップと各種疾患の特効薬でもあります!72歳私…卵・肉中心の食事でインフルエンザ、風邪にもかかりません! - みんなが知るべき情報/今日の物語


重曹でウイルスに対抗!インフルエンザ、がん、被曝に有効!最強の【卵】とで【新型コロナ】に勝つ!どちらも簡単、安価!重曹は食品添加物でもOK!卵はコロナで重症化しやすい呼吸器疾患、心臓疾患、糖尿病、がん、高血圧、腎臓、肝臓、認知症などを遠ざける!新型コロナは再発する!重症化すると心臓、肺などが損傷する、内蔵を守るためにも! - みんなが知るべき情報/今日の物語


海藻が【抗ウイルス】に有効!肺炎の症状を抑制する!ワカメ、モズク、メカブ、海苔など【新型コロナウイルス】免疫力アップの主役は【卵】に海藻、味噌、納豆、スパイス、重曹水で防御しよう!1918年のスペイン風邪で日本の致死率が著しく低かった理由は海藻だった!- みんなが知るべき情報/今日の物語


新型コロナ、検査は重症者のみとは【人工呼吸器】が必要な状態だった!新型コロナ【PCR検査】タライ回しを安倍政権は命令したのか!9歳男児の肺炎、検査の基準【人工呼吸器】が必要な - みんなが知るべき情報/今日の物語


えっ【新型肺炎検査キット】日本のJICAから【ミャンマー】に提供!ベトナムに次ぎ2カ国目!安倍政権は何故この検査キットを使わない!意図的としか考えられない!恐ろしい政権だ!中国提供の【検査キット】の300万人分はどうした【殺人政権】 20/02/26 18:12

- みんなが知るべき情報/今日の物語


マツコデラックス、安倍首相の【人混み避けて】に【人混みに行かずにどうやって生活するのよ】首相の浮世離れした発言を批判!広がらないようにする【もう無理だよね】と腹をくくっていた!インフルエンザで毎日50人以上の死亡者の方が恐いのですが!卵・肉などで免疫力アップ… 海藻、味噌、納豆、スパイス、重曹水…!- みんなが知るべき情報/今日の物語




フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します



整体職人・仙台/よみがえれ体/筋肉系・気経絡整体《即効姿勢改善》腰痛・肩こり・スポーツ、生活疲労・ギックリ腰・ 五十肩 ・スマホ首・膝痛・手足・疲労回復「古来伝承整健術・経絡ツボ療術整体」ヘッドから足裏まで心地よい全身施術


整体職人くりはら施術院ホームページhttps://seitaikurhara.jimdofree.com/