日々物語

反戦、反核、健康情報

限定検査は【殺人行為】上昌広氏!中国、日本に【新型コロナの検査キット提供】300万人分!2月14日!安倍政権はどう使う!スイスの検査キットを拒否し【限定検査】に終始!感染者数、死亡者数を隠したい!官邸の本音は【死者が続けば政権が持たない】」安倍総理は【ワクチンができるまで乗り切ろう】と発言!ワクチン開発に何年かかるかご存知ない!?

限定検査は【殺人行為】上昌広氏!中国、日本に【新型コロナの検査キット提供】300万人分!2月14日!安倍政権はどう使う!スイスの検査キットを拒否し【限定検査】に終始!感染者数、死亡者数を隠したい!官邸の本音は【死者が続けば政権が持たない】」安倍総理は【ワクチンができるまで乗り切ろう】と発言!ワクチン開発に何年かかるかご存知ない!?

中国、日本に新型コロナの検査キット提供 「ウイルスとの戦いに国境はない」(毎日新聞)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200225-00000059-mai-int(記事は下記に)

パンデミック前夜!? 日本人の間で感染爆発!? 2月13日からフェイズが変わった!「不要な」水際対策で「ダイヤモンド・プリンセス」が犠牲に!~岩上安身によるインタビュー 第983回 ゲスト 医療ガバナンス研究所理事長・上昌広氏 | IWJ Independent Web Journal(記事は下記に)

新型コロナ…安倍・厚労省が【最新検査法】を導入しない呆れた理由!スイスの製薬会社『ロシュ』が開発した検査キット導入せず!厚労省が検査方法を独自開発するために予算をつけ公共事業にしたからです!安倍晋三一味の利権!最初からロシュの検査キットを使っていれば【クルーズ船】の感染拡大をもう少し抑えられた! - みんなが知るべき情報/今日の物語


中国、日本に新型コロナの検査キット提供 「ウイルスとの戦いに国境はない」(毎日新聞)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200225-00000059-mai-int

中国、日本に新型コロナの検査キット提供 「ウイルスとの戦いに国境はない」


2020/2/25(火) 18:03配信


国立感染症研究所が分離した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真=同研究所提供


 在日中国大使館は、日本国内での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国が日本に検査キットを支援したとホームページで明らかにした。大使館によると、14日に1万2500人の検査キット250箱を国立感染症研究所に無償提供した。


 検査キットが不足する日本国民の健康と安全に役立つとして支援したという。中国外務省の華春瑩報道局長は20日、ツイッターで検査キットの支援について「中日両国は一衣帯水の隣国同士であり、ウイルスとの戦いに国境はありません」と日本語のメッセージを出した。


 日本政府は中国湖北省の日本人らを退避させるチャーター機を派遣した際、中国側に防護服やマスクなどを輸送して提供。中国が感謝を示していた。【田所柳子】

パンデミック前夜!? 日本人の間で感染爆発!? 2月13日からフェイズが変わった!「不要な」水際対策で「ダイヤモンド・プリンセス」が犠牲に!~岩上安身によるインタビュー 第983回 ゲスト 医療ガバナンス研究所理事長・上昌広氏 | IWJ Independent Web Journal

パンデミック前夜!? 日本人の間で感染爆発!? 2月13日からフェイズが変わった!「不要な」水際対策で「ダイヤモンド・プリンセス」が犠牲に!~岩上安身によるインタビュー 第983回 ゲスト 医療ガバナンス研究所理事長・上昌広氏 2020.2.16


記事公開日:2020.2.17取材地:東京都 テキスト動画独自


(文・奥松由利子)


※2020年2月21日、テキストを追加しました。


抜粋引用〜中略〜


 日本国内で、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者数は615人となった(2月18日現在)。日に日に増えていく感染者、どこに行っても売り切れのマスクや消毒液。日本社会を暗然とした不安が覆う中、3月から4月にかけては卒業や入学、歓送迎会、花見、各種スポーツイベントなど、人が集う機会も増える。7月には東京オリンピックも控えている。満員の通勤電車で赤の他人と「濃厚接触」するハイリスクな日々は避けようもないが、せめて群衆が一斉に感染してまた散ってゆくという愚は避けたい。政府はどんな対策を打ち出すのだろうかーー。


▲医療ガバナンス研究所理事長・上 昌広氏(2020年2月16日、IWJ撮影)


 2020年2月16日(日)19時より東京都港区のIWJ事務所にて、医療ガバナンス研究所理事長の上(かみ)昌広氏に岩上安身がインタビューを行った。上氏は、パンデミックを想定した上で、ダメージを最小にすることを考えるべきだと話し、「もうウイルスは(国内に)大量に入っている。水際対策には意味がない。検査体制を整えて、データを見ながら臨機応変に対応するしかない」と主張した。


 新型コロナウイルスの問題は、2月13日にフェイズが大きく変わった。この日を境にして、日本人同士の間で感染した二次感染のケースが続出するようになったのだ。


 腰の重い日本政府の様子も変化し、2月15日午後に緊急会見を開いた加藤勝信厚労大臣は、前日14日の「ウイルス蔓延の証拠はない」との発言から一転、「以前とは状況が異なっている」と述べて、コロナウイルスによる新型肺炎が国内で流行していることを認めた。


記者から新型コロナウイルス感染広がりの認識を問われ「国内で蔓延しているエビデンスはない」と答えた加藤厚労相!2月13日から国内で次々と発症し始めた現実を認識できていない!?〜2.14加藤勝信厚労大臣定例会見 2020.2.14


 上氏は、「国がやらなければならないのは、指示ではなくロジ(ロジスティック=物的な後方支援)」と国の政策を批判。検査を断られた軽症の感染者が、自覚なく動き回ってウイルスを拡散させることを懸念し、「希望者全員が保険診療で、あるいは国の負担で検査を受けられるようにするべきだ。やれることをやらないと、人災になる」と語った。


 岩上安身は、「国民に情報を与えているのは政府であり、メディア。その責任は大きい。大手メディアは五輪スポンサーになっているので、コロナウイルスがオリンピックに与える影響については書けない。官邸の心配は、コロナウイルスの流行でオリンピック選手の出場辞退やインバウンド消費が減ること。官邸関係者からは『死者が続出したら政権が持たない』との声も出ているという。国民の命より政権が大事なのか」と憤りを見せた。


すでに国内で相当数蔓延!? ウイルス検査を保険に入れるべき!役人仕事「THE 利権」による被害~2.18共同会派「新型コロナウイルス合同対策本部会議」医療ガバナンス研究所理事長・上昌広氏による講演 2020.2.18


日本は第2の感染ハブ!? 上医師は「検査してないから数字が少ないだけ。コロナウイルスはかなりの確率でパンデミックを起こす。グローバル化で封じ込めは無理」と断言!


クルーズ船内に蔓延したコロナウイルス、下船できない乗客たち! 国際社会からは「人権問題だ」と日本政府の失態を問う声が!


上医師は中国の素早い対応を高く評価!「ファクトを重視しないと日本はアホになってしまう」と警告! 「未知の感染症について、これほど早い段階でクリアにしたのは人類史上初」


感染者が世界で2番目に多い日本から論文がゼロ! 日本の対策会議に専門家はゼロ! 「医師免許を持つ官僚や有識者の持論より、ファクトにもとづいた議論が重要」


上医師「習近平には研究者がデータを提示してくれた。日本の研究者は税金貰って、霞が関にヘコヘコする。霞が関の官僚も素人」


本当にフェイズが変わったのは2月4日だった! この時から日本国内での「市中感染」は始まっていた! 日本旅行の後に発症したタイ人夫婦に注目し、検査体制を強化すべきだった


「現場の病院長に絶対権限を与えるべき! 国が思いつきで一律に決めて指示するからおかしくなる」と上氏は主張! しかし自民党内にコロナを奇貨として内閣に全権を与える緊急事態条項を導入せよ! と言い出す者もいる!


「パンデミックを前提に、いかにダメージを少なくするかを考えるべき」と説く上氏。「厚労省が軽症者に検査を認めないのは感染者が大量に出て安倍政権の責任問題になるのを恐れ、忖度しているから」人命よりも忖度なのか!?


パンデミックを前提に、保険適用で広くコロナウイルスの検査体制を! それをしないのは「人災」になる!


官邸の本音は「死者が続けば政権が持たない」! 安倍総理は「ワクチンができるまで乗り切ろう」と発言。ワクチン開発に何年かかるかご存知ない!?


国が間違える時は、決定的に間違える。国家の負の側面を肌で知る世代がいなくなったら、もう一度、暴走する!


クルーズ船の検疫失敗は世界の医学史に残る大事件。日本のイメージ悪化、五輪にも負の影響。わかっていないのは日本政府だけ?


渡航制限に効果があったというエビデンスはない!


人類の3分の2が感染する! 新型コロナウイルスが東京五輪までに収束することは「まずない!」


日本は第2の感染ハブ!? 上医師は「検査してないから数字が少ないだけ。コロナウイルスはかなりの確率でパンデミックを起こす。グローバル化で封じ込めは無理」と断言!


 政府は2月16日夕方、感染症対策専門家会議を初めて開いたが、この会議の開催は2日前の対策本部で決定したものだ。岩上安身は「今頃、最初の専門家会議? これまでの対策本部には専門家がいなかったのか」と驚きの表情を浮かべた。


 上氏は、「基本的に霞が関は東大法学部出身者の価値観、『~~であるべき』という規範論で動く。ウイルスは水際で食い止めるべきだ、と。だが、ウイルスはそんな価値観とは関係ない動きをする。今、コロナウイルスの情報は世界中で行き交っているが、日本政府内でそういう情報を読める人はきわめて少数だ」と語る。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

安倍政権で既に爆発的感染!新型コロナ国内での【感染者数発表値】が抑制されている!安倍内閣が【人の命より隠蔽を重視】安倍内閣がPCR検査実施を抑制!この対応が感染の爆発的拡大を招く原因になる!検査キットをスイスから輸入せず【金がかかるから】植草一秀氏 - みんなが知るべき情報/今日の物語

検査拒否!9歳男児が【9日間38度以上】で肺炎診断【新型肺炎】しかし保健所は【検査基準】を満たしていないから検査不可【アベノ隠蔽】相次ぐ検査拒否に白鴎大学岡田教授は【見えないものは無かったことに】 - みんなが知るべき情報/今日の物語


新型肺炎、国内感染者【100 万人】に!安倍政府の無策で【万単位の感染者】が街を歩いている可能性!医師が緊急警鐘!感染が爆発的に広がっている!都心部では満員電車や雑踏を通じて!安倍・厚労省は一定の基準でしか検査しない姿勢を崩さない!- みんなが知るべき情報/今日の物語


マスク、手洗い消毒も【無意味】新型コロナ!近藤誠医師!卵・肉などで免疫力アップで自己防衛を!既に国内感染100万人!新型コロナは【新インフルエンザ】インフルと同じような対処で普通に生活を!自粛、イベント、スポーツ中止なども既に拡散効果なし【生活兵器】人工ウイルスはバラマキいつでも、どこでも出来る! - みんなが知るべき情報/今日の物語


免疫力アップの【卵】は新型コロナで重症化、死亡しやすい疾患の【特効食材】でもある!感染症、心臓疾患、糖尿病、呼吸器疾患、がん、高血圧、脳梗塞、脳溢血…を遠ざけるスーパーフード!毎日3個以上はとりましょう!免疫力アップと各種疾患の特効薬でもあります!72歳私…卵・肉中心の食事でインフルエンザ、風邪にもかかりません!【整筋整体職人】



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します



整体職人・仙台/よみがえれ体/筋肉系・気経絡整体《即効姿勢改善》腰痛・肩こり・スポーツ、生活疲労・ギックリ腰・ 五十肩 ・スマホ首・膝痛・手足・疲労回復「古来伝承整健術・経絡ツボ療術整体」ヘッドから足裏まで心地よい全身施術


整体職人くりはら施術院ホームページhttps://seitaikurhara.jimdofree.com/