日々物語

反戦、反核、健康情報

大嘘コロナを暴く本【PCR検査】は、RNAウイルスの検査に使ってはならない【大橋眞】国よ!メディアよ!医療機関よ!なぜにPCR検査の科学的検証をすることなくコロナ禍へと事態を押し進めるのか?PCR検査を信頼しきっては、取り返しのつかない過ちを犯してしまう可能性がある!PCRの発明者であるキャリー・マリス博士(ノーベル賞)【PCR】を病原体検査に用いることの問題点を語っている!本書では、PCR検査の抱えている問題点について、詳細に考えていく!

大嘘コロナを暴く本【PCR検査】は、RNAウイルスの検査に使ってはならない【大橋眞】国よ!メディアよ!医療機関よ!なぜにPCR検査の科学的検証をすることなくコロナ禍へと事態を押し進めるのか?PCR検査を信頼しきっては、取り返しのつかない過ちを犯してしまう可能性がある!PCRの発明者であるキャリー・マリス博士(ノーベル賞)【PCR】を病原体検査に用いることの問題点を語っている!本書では、PCR検査の抱えている問題点について、詳細に考えていく!

PCRは、RNAウイルスの検査に使ってはならない | 大橋 眞/アマゾンで検索ください/記事は下記に/

【PCRは、RNAウイルスの検査に使ってはならない | 大橋 眞 |本 | 通販 | Amazon】

■内容紹介

PCRの発明者であるキャリー・マリス博士(ノーベル賞)も、PCRを病原体検査に用いることの問題点を語っている。

国よ! メディアよ! 医療機関よ!

なぜにPCR検査の科学的検証をすることなくコロナ禍へと事態を押し進めるのでしょうか?

本書には、PCR検査の医学的、科学的検証を詳細に渡って記述してあります

ぜひ参考になさってください!


■出版社からのコメント

最初から、新しい診断法であるPCR検査を信頼しきっては、取り返しのつかない過ちを犯してしまう可能性がある。このため、本書では、PCR検査の抱えている問題点について、A-Dのカテゴリーに分けて、いくつかの観点から詳細に考えていくことにしたい。


A.PCR検査は、RNAウイルスの変異体が検出できない危険性がある

B.PCR検査は、未知の微生物を検出している可能性がある

C.PCR検査による同一性の確認は、事前調査なしでは不可能である

D.PCR検査は、健康な人を病人にする可能性がある


無症状者が感染源になるという話が、今回の騒動の最も大きな要因であると言っても過言でない。そのような話を作り出したPCR検査が、間違いなく伝搬力の強い病原体ウイルスを検出しているという確認作業が必要となる。しかし、この確認作業を行うような気配はない。これは一体どういうことであろうか。

コロナ騒動の中心にPCRがあるにもかかわらず、この検査法の内容について知らされていることはごくわずかである。本書はコロナ騒動の本質を科学的に検証する!

中国武漢から世界に広がったのは、ウイルスではなくて、PCRコロナ検査キットである。ウイルスを撒き散らしている人がいるなら、その人の飛沫中には大量のウイルスがいるはずだが、実際に、飛沫中のウイルスを測定した人は誰もいない。

今回の騒動の本体は、PCRを用いて微量の遺伝子を数億倍にまで拡大することにより、なんらかの遺伝子断片が世界各国で見つかったに過ぎないのではないか。PCRが何の遺伝子を見つけていようと、普段の生活に支障がなければ、恐れる必要も、騒ぐ必要もない。新しい生活様式に、一体何の科学的根拠があると言うのだろうか。

PCRの結果だけが独り歩きしている。ひたすらPCRの結果が、今回のウイルスを検出していることに間違いはないという思い込みがあるようだ。しかし、ウイルスは変異を続け、PCR検査には有効期限が存在する。しかも、病原体でない遺伝子を拾っているとすれば、医学的には無意味な検査となっているので、即刻にPCR検査をやめることが必要なはずである。


■著者について

大橋 眞(おおはし まこと)

医学博士、京都大学薬学部卒業。東京大学医科学研究所、宮崎医科大学(現宮崎大学)、米国ウィスター解剖学・生物学研究所を経て、徳島大学教授。現在は徳島大学名誉教授、モンゴル国立医科大学客員教授。専門は感染症・免疫学。マラリア・住血吸虫症などの感染症をモデルとした免疫病理学や診断法開発、自己免疫疾患に対するワクチン研究を専門としながら、市民参加の対話型大学教養教育モデルを研究してきた。開発途上国における医療の課題解決にも取り組んでいる。

新型コロナウィルスは存在しない【大橋眞・徳島大教授】PCR検査で新型コロナ病原体を検出しているか不明!緊急事態宣言、営業自粛は効果なし【中野貴志・大阪大教授】新型コロナ騒動はPCR検査によって創出されている!新型コロナ遺伝子をもったウィルスの存在は未確認!中国の論文はコロナウィルスの細胞分離、感染の検証がされていない!動画あり- みんなが知るべき情報/今日の物語


自粛社会への洗脳が、コロナ騒動の本質!新しい生活様式も!感染者の捏造データは、こうして作られる!大橋眞・元徳島大学免疫生物学名誉教授/動画/新型コロナの存在を疑問視!テレビや新聞からの情報を鵜呑みにせず、本当の専門家の意見を聞き、正しく判断できる目を養いましょう!新しい生活様式も洗脳!PCR検査は感染症検査に適さない!果物、ヤギ、ただの綿棒、自動車オイル、常在性ウィルスにも陽性反応、意図的に感染にできる! - みんなが知るべき情報gooブログ


重大情報! PCR検査は感染症の検査は出来ないと【PCR検査発明者自身】が言う【感染病診断】には使うな!ノーベル賞受賞者キャリー・マリス氏!何の病気でも無い人が5人に4人はコロナ陽性になる!存在証明の無い物のワクチンは作れない!コロナ詐欺を暴露!PCR検査なるものはデタラメです!受けると、ほとんど誰でもコロナ陽性になります!絶対に受けてはいけません!コロナは真っ赤なウソ!拡散希望! - みんなが知るべき情報/今日の物語


感染報道は真っ赤なウソ!PCR検査はウィルスそのものを見つけることはできない!風邪やインフルエンザウイルスの死骸や不活性ウイルスでも陽性になってしまう!開発者も指摘していたPCRの問題を無視して恐怖を植えつける手段にする人びと!開発者は、この手法をウイルスの検査に使ってはならないと繰り返していた​と指摘!だから【ただの綿棒】果物でも陽性反応が出る!感染報道は真っ赤なウソで、意図的に陽性者に出来る! - みんなが知るべき情報gooブログ


真実かも!新型コロナは存在しない?日本政府は、COVID-19は存在しないとの結論に至った!信じられないという方には、2020年に肺炎による死亡者数が急減したことを示すグラフを見て頂きたい!PCR検査では【COVID-19病原体】は検出できない!徳島大学の感染免疫学専門の大橋眞名誉教授!同じコロナウィルスの風邪かインフルエンザなのかもしれない!他の病気での死亡者をコロナ死診断書が世界で横行!動画あり- みんなが知るべき情報/今日の物語


PCR詐欺検査は受けるな!開発者が【感染病診断】には使うな!ただの綿棒でも意図的に陽性に出来る!コロナ死者数も捏造!他の病気の死者をコロナ死と診断書で金が病院、個人に!コロナは存在しない!日本政府も知っている! - みんなが知るべき情報gooブログ


復習!新型コロナは捏造!細胞のウンコのエクソソームのこと!真相は【5G電磁波 +体内のワクチン】アルミによる化学反応によるスパーク【細胞破壊/突然死】新型コロナはメディアが作り上げた虚像ウィルス!画像も捏造したもの!エクソソーム画像を加工したもの! - みんなが知るべき情報gooブログ


コロナもエイズもポリオも大嘘!コロナは電波に傷ついた細胞のウンコ!コロナの原因は5G!コロナの嘘を暴く世界医師連盟!マスク効果も大嘘!BCGワクチンの結核菌も嘘?インフル以下の脅威!為政者(権力者)メディアに騙されるな!ワクチンは殺人、奴隷化目的! - みんなが知るべき情報gooブログ

食事療法 - 人気ブログランキング/クリックお願い致します


政治・社会問題 人気ブログランキングとブログ検索 - 政治ブログ/クリックお願い致します


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


メインブログ

→画面に貼り付けるか、ブラウザにブックマークを!!

みんなが知るべき情報 - Google 検索/画像、画像から記事に飛べます